« やる夫と学ぶホビーパソコンの歴史 第30話 | トップページ | やる夫と学ぶホビーパソコンの歴史 第32話 »

2014年7月12日 (土)

やる夫と学ぶホビーパソコンの歴史 第31話




     /||ミ
    / ::::||
  /:::::::::::||____
  |:::::::::::::::||      || ガチャ
  |:::::::::::::::||      ||
  |:::::::::::::::||      ||
  |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
  |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\     第31回目だお。
  |:::::::::::::::||●) (●) \
  |:::::::::::::::|| (_人_)    |    前回の最後は、1990年のやり残しがあるってことだったかお。
  |:::::::::::::::||___   /
  |::::::::::::::(_____ノ´||
  |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
  |:::::::::::::::||/    ||
  |:::::::::::::::||      ||
  \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \ ::::||
     \||



                / ̄ ̄\
        -、      /  ヽ、_  \     まずは、その話をしておこうか。12月も終わろうとしている中、日本IBMが、
      /  /     (●)(● )   |
       |  ,      (__人__)     |     「オープンアーキテクチャーデベロッパーズグループ」、略してOADGを
       l  |      (`⌒ ´     |
   ┌―}  l  .     {           |      年明けにも設立すると発表しただろ。これは、10月に発表したばかりの
  ┌‐| lノ   〉      {        ノ
 「1( ̄ `ヽ /        ヽ     ノ―┐    「DOS J4.0/V」のほか、VGAなどの同社パソコンの技術情報を加盟企業に
.└イ ̄フ  {          小  ´   /  l
   l 〈   ノー- 、     /」、__ム |  └i   公開し、互換機の製造を呼びかけていくという画期的なものだった。
   ゝ _ノ   /\ / /   r┐! l    \
     |      /  |'  //⌒Vー'| 厂\  \
    \  r'´       ,//   l  / /   \  \
.      ` <. __///   / / /    /   /



        ____
      /      \
     /  ─    ─\         IBMが、自分のところのパソコンの互換機をみんなで作ろうって
   /    (●)  (●) \
   |       (__人__)    |        勧めるわけかお。そりゃ確かに変わった話だお。
   /     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
   (  \ / _ノ    \/ _ノ    で、AXのパソコンを売ってきた会社はどうしたんだお。
.   \ “  /  . \ “  /
     \ /      /\/
       \       \
        \    \  \
          >     >   >
          /    /  /



               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\         日本IBMは、この発表前に既にAX協議会の各企業には話を通していて、
             | (●)(●)  |
                |  (__人__)   |         AX協議会はこのOADGへの「支持声明」を発表した。OADGは正式名称を
         ___|__`⌒ ´   |
       , --'、         /    丿         「PCオープン・アーキテクチャー推進協議会」として、この後1991年3月に
        / ⌒ ).      /    <
       ,′  ノ      /   /三三三三丑     発足することになるが、その時点でAXパソコンを積極的に
       l  T´ ..___/   //      r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶    //      (  ̄  l  発売していた企業の多くが、OADGにも加盟しただろ。
         `'ー'´   |   //_____/  _.ノ



        ___
      / ノ' ヽ_\
     / ( >) (< \     ってことは、AXは自然消滅かお?
    /   ::::::(__人__)  |
.   |      `i  i´  |
    \ _    `⌒ ./
    /       ⌒



                 / ̄ ̄\
               / _ノ  ヽ、.\     いや、日本語表示に関してはDOS/VとAXに直接の互換性はなく、
                 |  (●)(●) .|
               !  (__人__)  |     この時点では、多少なりともソフトの蓄積ができていたAXからDOS/Vへと、
                 , っ  `⌒´   |
              / ミ)      /     全面的に切り替えることは難しかっただろ。そこでAX協議会では新たに、
             ./ ノゝ     /
             i レ'´      ヽ      VGAをベースにしたAX仕様の日本語表示環境として「AX-VGA」を発表する。
             | |/|     | |



         ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \     VGAをもとにしておけば、もしDOS/Vが成功しても
   /   (●)  (<)  \
   |      (__人__)     |    うまく乗り換えられるんじゃないかってわけかお。
   \     `⌒´    ,/
   /_∩   ー‐    \
  (____)       |、 \



                / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、_   \      さらに先の話になるが、ここまでビジネス市場では独自仕様のパソコンで
              (●)(● )    |
                (__人___)    |      粘ってきた日立が、AX-VGAを採用したAXパソコン「フローラ」を1991年の
               |        |
                  |        .|       6月から発売するなど、しばらくの間はAXとDOS/Vの両にらみの態度をとる
               ヽ 、     ,イ
               /ヽ,ー-   ト、      企業も少なくなかっただろ。それじゃ、そろそろ始めよう。
        _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
 __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
 \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
   } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
  }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



────────────────────────────────────────



                / ̄ ̄\
              / ─  ─\     やる夫と学ぶホビーパソコンの歴史
              |   (●)(●)|
         ____. .|   (__人__) |             第31話
       /      \   ` ⌒´  ノ
      /  ─    ─\       .}          「トライ・アゲイン」
    /    (●)  (●) \     }
    |       (__人__)    |    ノ.ヽ
    /     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
    (  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
    .\ “  /__|  | /__|  |
      \ /___ //___ /



────────────────────────────────────────



       ., ──‐、
      /     \
      |     _ノ  ヽ         さて、年が明けて1991年1月に出荷が始まったのが、前年10月に
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ   マッキントッシュクラシックなどとともに発表されていたカラー対応の
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
     . ン         }  |. |      低価格機種、「マッキントッシュLC」だろ。フロッピーディスクドライブ
    /⌒        ノ  .|,  |
   /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |      1台内蔵のモデルが318,000円、さらに40メガバイトのハードディスクを
  ../   /    r_____ ノ
  /   /      |i             内蔵したモデルで418,000円。ディスプレイは別売だった。



●マッキントッシュLC2MB/FD漢字、2MB/HD40漢字
┏━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    CPU   ..┃MC68020 16MHz                                       ┃
┃補助演算装置┃モトローラ MC68882(オプション)                             ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    ROM  ...┃512KB                                                ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    RAM    ┃2MB(最大10MB)+256KB(V-RAM、最大512KB)                     ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    表示    ┃640×480ドット・16,777,216色中16色(V-RAM512KBでは256色)         ┃
┃            ┃または512×384ドット・16,777,216色中256色(V-RAM512KBでは65,536色)   ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃   サウンド  .┃8ビットPCM(22.25kHz)1音                                    ┃
┃            ┃矩形波                                              ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃外部記憶装置┃3.5インチフロッピーディスクドライブ(両面高密度、1台内蔵)               ┃
┃            ┃ハードディスクドライブ(2MB/HD40漢字は40MB内蔵)               ┃
┃            ┃CD-ROMドライブ(オプション)                                ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 価格(税別) ┃318,000円、418,000円(2MB/FD漢字、2MB/HD40漢字)                 ┃
┗━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Maclc





                 ____
               /⌒  ⌒\
             /( ―)  (―)\      この値段でディスプレイ内蔵だったらびっくりだけど、
            /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
            |              |    さすがにそこまで甘くはないかお。
      __( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
           `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"



       / ̄ ̄\
     /   __ノ ヽ      とはいえ、12インチのカラーディスプレイが10万円で用意されており、
     |    ( ●) )
     .|       (__人)     これと組み合わせてもハードディスク内蔵モデルで50万円そこそこと、
      |         rつ
      .|        ((三)   カラー対応のマッキントッシュとしては今までにない価格設定だった。
      ヽ       ( <
       ヽ    /∧ ∨   また平べったい本体は「ピザボックス」とも呼ばれ、ディスプレイと
       ∠    /⌒ ∧ ヽ
      (  \ /  / ___)  正面の幅やカーブがぴったり合うデザインになっていただろ。
      |\  ''  /|
      |  \_/  |



        _∩
       / 〉〉〉
       {  ⊂〉     ____
        |   |    /⌒  ⌒ \
        |   |  /(●)  (● ) \     ぱっと見一体型っぽいから、販売店で見て
        |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
        ヽ   |     |,┬‐ |       |    勘違いしちゃった人もいるかもしれないお。
         \.\   `ー ´     /
           \       __ ヽ
            ヽ      (____/



       / ̄ ̄\
      /  __,ノ  ヽ、_     上位機種と比べて拡張性などに制約はあったが、お買い得感の
      |   (● ) (● )
     |    (___人__)i     高さで評判となり、このLCはやがてシリーズ化していくことになる。
.      |        ノ
      |        |     ちなみにアメリカでは、LCは主に教育市場向けに販売されており、
.      人、       |
.   _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ      教育向けソフトも多かったアップルIIeの資産を受け継ぐため、
― ''"...:::::::\ ::::::::::::::::::7、
、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..-、_   専用のアップルIIeカードが利用できるようになっていただろ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'ー、



              ____
            r、/  ⌒ ⌒ \
            |.l1 (● ) (● )ヽ     逆に言ったら、そういうところに今後はマッキントッシュの
           .|^ )  (__人__)  |
          .ノ ソ、_ ヽノ _/ ̄`!   教育ソフトを使ってもらおうってことでもあるわけだお。
          /  イ         イ7 _/
          {__/\        ヽ {



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \     同じく1月、Windows3.0の日本語版の中では最も早く、PC-9800シリーズ用が
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)     NECから発売された。そしてこれと同時に発表され出荷が始まったのが、
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \    32ビットCPU採用の「PC-9801DA」と「PC-9801DS」だろ。既に前年11月に
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )  出荷が始まっていた「PC-9801DX」もあわせ、PC-9800シリーズの
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)    主力機種がフルモデルチェンジしたということになる。
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



●PC-9801DA2、DA/U2、DA5、DA/U5、DA7、DA/U7、
  DS2、DS/U2、DS5、DS/U5、DX2、DX/U2、DX5、DX/U5
┏━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    CPU   ..┃80386-20 20MHzまたは16MHz※DA                            ┃
┃            ┃80386SX-16 16MHz※DS                                    ┃
┃            ┃80286-12 12MHzまたは10MHz※DX                            ┃
┃補助演算装置┃インテル 80387(オプション)※DA                           ┃
┃            ┃インテル 80387SX(オプション)※DS                             ┃
┃            ┃インテル 80287(オプション)※DX                           ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    ROM  ...┃96KB(BASIC、モニター等)+8KB(CG-ROM)+16KB(サウンドROM)     .┃
┃            ┃ +α(漢字ROM、JIS第一水準・第二水準)                      ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    RAM    ┃1.6MB(最大13.6MB)※DA                                  ┃
┃            ┃640KB(最大12.6MB)※DS                               ┃
┃            ┃640KB(最大14.6MB、メモリー専用スロットのみ使用の場合12.6MB)※DX  ..┃
┃            ┃ +12KB(V-RAM)+256KB(グラフィックV-RAM)                 ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 表示(文字) ..┃80、40文字×25、20行・8色・2画面                              ┃
┃ (グラフィック) ┃640×400ドット・4,096色中16色・2画面(またはモノクロ・8画面)         ┃
┃            ┃または640×200ドット・4,096色中16色・4画面(またはモノクロ・16画面)     .┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃   サウンド  .┃FM音源3音(8オクターブ)+矩形波3音(8オクターブ)+ノイズ1音           .┃
┃            ┃矩形波(周波数変更可能)                                    ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃外部記憶装置┃5インチフロッピーディスクドライブ                           ┃
┃            ┃ (両面高密度、DA2、DA5、DA7、DS2、DS5、DX2、DX5は2台内蔵)      ┃
┃            ┃3.5インチフロッピーディスクドライブ(両面高密度、                 ┃
┃            ┃ DA/U2、DA/U5、DA/U7、DS/U2、DS/U5、DX/U2、DX/U5は2台内蔵)   ┃
┃            ┃ ※内蔵ドライブは両面倍密度倍トラックタイプのディスクの読み書き可能  .┃
┃            ┃ハードディスクドライブ(DA5、DA/U5、DS5、DS/U5、DX5、DX/U5は      ┃
┃            ┃ 40MB内蔵、DA7とDA/U7は100MB内蔵)                          ┃
┃            ┃8インチフロッピーディスクドライブ(両面倍密度、オプション)               ┃
┃            ┃CD-ROMドライブ(オプション)                                ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 価格(税別) ┃448,000円、598,000円、698,000円(DA2、DA5、DA7)                   ┃
┃            ┃448,000円、598,000円、698,000円(DA/U2、DA/U5、DA/U7)             ┃
┃            ┃358,000円、508,000円(DS2、DS5)                            ┃
┃            ┃358,000円、508,000円(DS/U2、DS/U5)                            ┃
┃            ┃318,000円、468,000円(DX2、DX5)                            ┃
┃            ┃318,000円、468,000円(DX/U2、DX/U5)                            ┃
┗━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Pc9801da_u2





               ____
              /― ― \
            /(●)  (●) \     えーと、5インチのフロッピーディスクドライブを内蔵したモデルと、
           /   (__人__)     \
            |    ` ⌒´      |    3.5インチのほうを内蔵したモデルがあるんかお。
            \           /
             /          \



       / ̄ ̄\
      /   _ノ  \     うむ。今回の新機種では、これらのモデルが、フロッピーディスクドライブ以外は
      |    ( ●)(●)
      |     (__人__)    同一仕様、同一価格で用意されたことが目を引いただろ。このやり方は既に、
      |     ` ⌒´ノ
.      |         }     PC-H98の前年秋発表のモデルで行われていたが、主力機種でもこれを
.      ヽ        }
       ヽ (\    ノ、    踏襲したことで、デスクトップのPC-9800シリーズでも、3.5インチ
       /  \\く} j
       |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ    フロッピーディスクへの移行が本格化することになる。
       |  .に    }
       |   (___,ノ



                  ___
                /⌒  ⌒\
                (● )  (● ) \     で、値段はいくらだったんだお。
.       (ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \
         (((_⊂>ヽ|    |r┬-|      |
.            \ \   `ー'´      /
.             ゝ-|          ヽ
               ヽ  \



       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \        ハードディスクなしのモデルでは、PC-9801DAは448,000円、DSは358,000円、
     |    ( ●)(●)
.     |     (__人__)       DXは318,000円。40メガバイトのハードディスク内蔵モデルが15万円増しだった。
      |     ` ⌒´ノ
.    l^l^ln        }       またDAでは、100メガバイトのハードディスク内蔵の「DA7」と「DA/U7」が
.    ヽ   L       }
      ゝ  ノ    ノ        25万円増しで2月から出荷されただろ。このふたつは、PC-9800シリーズの
    /   /     \
   /   /        \      主力機種で初めての、SCSIインターフェース内蔵モデルでもある。
.  /    /        -一'''''''ー-、.
 人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



              / ̄ ̄ ̄\
            ../ _, 、_.  \     すかじーって、名前は聞いたことある気がするけど、
           / (● ) (● )  \
           |    (__人__)     |    何のことだったかお。
           \   ` ⌒´     /
           〆~\       /ヽ
         /:::;;;、:::::::i::ヽ`介´/::::i::::::::::ヽ
        <:::::::::::<|:::::::l::::ヽ| | i::::::7;;;;;;:l::::}
.         \::::::::\:::::\;;;i,,/:/:::::::::i:::::{



         / ̄ ̄\
       /   _,ノ `⌒     SCSIは、アメリカのシュガートアソシエイツによるハードディスクのインターフェース
       |    ( ●) (●)
       .|     (___人__)     「SASI」を米国規格協会が拡張して規格化し、1986年に策定されたものだろ。
       |        ノ
        _,.|        |      SASIがハードディスク2台までの対応だったのに対し、これ以外の周辺機器も
.―― < / |ヽ      丿
:ヽ : : : : :/ : :| \ __ _ /       考慮されているほか、機器同士を数珠繋ぎにしていく「ディジーチェーン」で、
: :| : : : く: : : :|、 /=|´| :| .\
: : : : : : :> : | `'|::::/|/:,┘ : . ヽ    この頃の規格では7台までの機器を接続可能なことが特徴だった。
:/ : : : : ヽ : : |  |:::| / : :> : : : : :丶
:.: : : : : : :∧: :| /::::|/: :/ : : : :/ : : : |
: : : : : : : : :Λ:|'::::::ノ: :/_ : : : / : : : .丶



               ___
             / ⌒  ⌒\
            / (○)  (○) \     ハードディスクが7台っていう使い方はあまりしないかもしれないけど、
          / ///(__人__)/// \
           |     `Y⌒y'´  u  |   拡張性に余裕のある規格ってわけだお。
            \     ゙ー ′   ,/
            /ヽ   ー‐     ヽ、



         __
       /   _ノ\
     /.     (●),     日本では、マッキントッシュプラスからのマッキントッシュシリーズに
     |      (__ノ、)
.     |          |     インターフェースが内蔵されていたし、ワークステーションの分野でも
.     ヽ        |
      ヽ     ノ      SCSIの利用が早くから進んでいただろ。そしてFMタウンズは
       ヽ    (
        >    ヘ      1989年秋発売の2代目モデルから、またX68000では1990年発売の
        |     |
         |     |      X68000スーパーで、それぞれインターフェースを内蔵するようになった。



                 ____
               /   ― \
               /   (● )  ヘ\     キューハチだと、今までは全然SCSIに対応してなかったんかお?
            |   (⌒   (● ) |
             ヘ     ̄`、__)  |
               ヽ           |
             , へ、      _/
                |          ^ヽ
                |      1   |



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      いや、PC-9800シリーズでも、オプションではSCSIインターフェースボードが
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__). rm、  既に発売されていて、例えばCD-ROMドライブの接続に必要だっただろ。
    |     ` ⌒´ノr川 ||
.    |         }.,!  ノ'  またPC-9801RA21、RS21などの機種向けには、内蔵用オプションとして、
.    ヽ        }モニカ
     ヽ     ノソ.:.::.:/   DA7やDA/U7と同じSCSIインターフェース込みのハードディスクがあった。
     /:::::.、ヘヤ/.:.../
      |:::::::::..`´.:.:.:/     エプソンでは、前回紹介したPC-386G-H100のハードディスクも同様だ。
      |:::::::::::.:::::.i´



                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \     なーるほど、キューハチのCD-ROMドライブはSCSIでの
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |    接続だったんかお。でも、そしたらなんで今まで、主力の機種に
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ      SCSIのインターフェースが内蔵されなかったんだお。



       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \     PC-9800シリーズでは、SCSI接続のハードディスクをMS-DOSで利用するには、
     |    ( ⌒)(⌒)
.     |     (__人__)    1988年発売のバージョン3.3以降が必要になるだろ。既にPC-9800シリーズには
      |      ` ⌒´ノ
.     ,|         }     いわゆる買い替え需要も相当にあったわけで、そこでMS-DOSの買い替えも
     / ヽ       }
   く  く ヽ     ノ      必要になるというようなトラブルを懸念したのかもしれないな。
     \ `'     く
      ヽ、      |
.       |       |



                ____
              /⌒  ⌒\
            /( ―)  (―)\     DOSが古いと、SCSIのハードディスクが内蔵されてる本体を買っても
           /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
           |       |++++| 」_ キラッ |   使えないってわけかお。そりゃ慎重になるのも仕方ないとこかお。
           \     `ー''´ l   /



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ     なお、このPC-9801DA、DS、DXから、これまで80286や80386のCPUを採用した
     |     ( ●) |
     |      (__人)     デスクトップ機種の多くに互換性維持のために搭載されてきた、V30こと
     |        ⌒ノ
     ン        ノ      μPD70116が省略された。一応、プロテクトメモリーを認識できないようにし、
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´        処理速度も落としてμPD70116相当にするモードが利用可能になっているが、
  /  /    '|.
 (  y      |.          BIOSが一部変更されたことも重なり、動かないソフトがある程度出たようだろ。
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ



                ___
              /ノ  ヽ、_ \
             /(●) (●.) \     エプソンのほうは、前からV30がない機種ばっかりだったってことを
           /  (__人_,)    \
           |  l^l^ln ⌒ ´        |   考えると、昔のソフトはともかく、BIOSでだめになったもののほうが
           \ヽ   L         ,/
              ゝ  ノ            話がややこしそうだお。
            /   /



       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \     一方で、5インチフロッピーディスクドライブ搭載機種ではPC-98ドゥシリーズを
     |   ( ●)(●)
.     |    (__人__)     除いてオプションになっていた、FM音源と矩形波各3音のサウンド機能が、
      |     ` ⌒´ノ
.      |         }     全モデルに内蔵されただろ。これにより、ゲーム目的でのPC-9800シリーズの
.      ヽ        }
       ヽ     ノ      購入希望者の需要に応えたものの、これまでのサウンド機能内蔵機種である
       .>    <
       |     |       PC-9801CVやUX、EXなどと同じく、ジョイスティック端子は装備されないままだった。
        |     |



               ____
              / ⌒  ⌒  \
            ./( ―) ( ●)  \     ジョイスティックを使いたければ、サウンドボードをわざわざ買うか、
            /::⌒(_人_)⌒:::::  |
            |    ー       .|     それともキーボード端子につけるアダプターを買うかってわけだお。
            \          /



       / ̄ ̄\
      /   _,.ノ `⌒            またこのPC-9801DA、DSと同時に、省スペースモデルとして
      |    ( ●)(●)
      .|    (___人__)            「PC-9801UR」と「PC-9801UF」も発売されている。URは3.5インチの
      |        ノ
      |        |_,-‐、  / ⌒)   フロッピーディスクドライブとRAMドライブを1台ずつ、UFは3.5インチ
      .人、      厂丶,丶,丶´ / ̄
   _,/( ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ       フロッピーディスクドライブ2台内蔵でいずれも218,000円。URには、
- ''"::::::::::::\:::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ::::::: )     20メガバイトハードディスク内蔵モデルが13万円増しで用意されただろ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',:::::|
;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::::::::... ',::.
;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;ハ ::::::::::::::::::.. ',



●PC-9801UR、UR/20、UF
┏━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    CPU   ..┃NEC μPD70116H-16 16MHzまたは8MHz                       ┃
┃補助演算装置┃インテル 8087(オプション、8MHzの設定でのみ利用可)                 ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    ROM  ...┃96KB(BASIC、モニター等)+8KB(CG-ROM)+16KB(サウンドROM)     .┃
┃            ┃ +α(漢字ROM、JIS第一水準・第二水準内蔵)                  ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    RAM    ┃640KB+12KB(V-RAM)+256KB(グラフィックV-RAM)              ┃
┃            ┃ +α(EMS用RAM、最大8MB)                             ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 表示(文字) ..┃80、40文字×25、20行・8色・2画面                              ┃
┃ (グラフィック) ┃640×400ドット・4,096色中16色・2画面(またはモノクロ・8画面)         ┃
┃            ┃または640×200ドット・4,096色中16色・4画面(またはモノクロ・16画面)     .┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃   サウンド  .┃FM音源3音(8オクターブ)+矩形波3音(8オクターブ)+ノイズ1音           .┃
┃            ┃矩形波(周波数変更可能)                                    ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃外部記憶装置┃RAMドライブ(両面高密度または両面倍密度相当、UR、UR/20に1台分内蔵).┃
┃            ┃3.5インチフロッピーディスクドライブ                          ┃
┃            ┃ (両面高密度、UR、UR/20に1台、UFに2台内蔵)                   ┃
┃            ┃ ※内蔵ドライブは両面倍密度倍トラックタイプのディスクの読み書き可能  .┃
┃            ┃ハードディスクドライブ(UR/20は20MB内蔵)                         ┃
┃            ┃5インチフロッピーディスクドライブ(両面高密度、オプション)               ┃
┃            ┃8インチフロッピーディスクドライブ(両面倍密度、オプション)               ┃
┃            ┃CD-ROMドライブ(オプション)                                ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 価格(税別) ┃218,000円、348,000円(UR、UR/20)                              ┃
┃            ┃218,000円(UF)                                        ┃
┗━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Pc9801ur





         (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
             (((i ) ___( i)))
            / /⌒  ⌒\ \
            ( /( ●)  (●)\ )     URは、デスクトップパソコンなのにRAMドライブ内蔵なんかお。
            /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
            |              |
            \             /



         |
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \.      機能はおおむね、PC-9801UV11とPC-9801NVを混ぜたような感じになっている。
   |    ( ●)(●)
.   |  ::::::⌒(__人__)     URのRAMドライブはもちろん、UFも含め、CPUやPC-9801N用の拡張RAMカードが
   |     ` ⌒´ノ
.   |         }.    。 利用できる点はNVに近く、補助演算装置が使える点や汎用の拡張スロットが
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./   2個ある点、サウンド機能を内蔵している点はUV11に近いと言えそうだろ。
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ__________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



               ____
             /      \
            ─   ─    \     UFのほうにハードディスク内蔵モデルがないってことは、URでは
           (●)  ( ●)      \
           | (_人__)        |    フロッピーのドライブ1台分のスペースにハードディスクを入れてるんかお。
            \` ⌒´       /
             / ー‐       ヽ



       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \     内部の詳細が確認できなかったが、どうやらそういうことらしい。
     |    ( ●)(●)
     |     (__人__)    ただPC-9801NSと異なり、URにはハードディスクをあとから内蔵させる
     |         ノ
     |     ∩ノ ⊃ }    サービスは提供されず、使い勝手の評判は芳しいものではなかった。
     /ヽ   / _ノ }
    ( ヽ  /  / ノ     デスクトップのPC-9800シリーズで、RAMドライブそのものを採用したのは、
     ヽ “  /_|  |
      \__/__ /     結局このPC-9801URだけで終わってしまうことになるだろ。



                 ____
               /_ノ  ヽ、\
             /(●)  (● ).\       ノートパソコンを使う人は我慢してるけど、
            /   (__人__)  u \
           n|i 7    ` ⌒´      n|      入れ替えができないRAMドライブは、
         l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
         ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)  いくらアクセスが速いっていってもやっぱり不便なわけだお。
         {    〈         ノ    /
         ..i,    ."⊃    rニ     /
          ."'""⌒´       `''""''''



         / ̄ ̄\
      /   ⌒ ´ ⌒             そして3月、日本IBMが個人向けでは初のDOS/V対応機、「PS/55ノート」を
.     |    ( ●) (●)
      |     (___人__)            発売した。価格は3.5インチフロッピーディスクドライブ内蔵モデルが232,000円、
      .|        ノ
       j        |              40メガバイトのハードディスク内蔵モデルが352,000円。DOS J4.0/V添付、
     ..ノヽ、    , ノ       _
、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y     またはハードディスクへのインストール済みモデルはそれぞれ16,000円増し。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、  日本IBMからはこれに合わせ、日本語版Windows3.0も発売されているだろ。
:::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ



●PS/55ノート(モデル5535-S01、SJ1、S04、SJ4)
┏━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    CPU   ..┃80386SX-12 12MHz                                    ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    ROM  ...┃不明(BIOS)+α(漢字ROM、JIS第一水準・第二水準)                ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    RAM    ┃2MB(最大10MB)+256KB(V-RAM)                              ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 表示(文字) ..┃80×25行・モノクロ16階調                                ┃
┃ (グラフィック) ┃640×480ドット・モノクロ16階調                             ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃   サウンド  .┃矩形波                                              ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃外部記憶装置┃3.5インチフロッピーディスクドライブ                          ┃
┃            ┃(両面高密度、S01とSJ1は1台内蔵、S04とSJ4は外付け1台付属)        .┃
┃            ┃ ※両面倍密度倍トラックタイプのディスクの読み書き可能              ┃
┃            ┃ハードディスクドライブ(S04とSJ4は40MB内蔵)                      ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 価格(税別) ┃232,000円、248,000円、352,000円、368,000円(S01、SJ1、S04、SJ4)       .┃
┗━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Ps55note





                ___
              /(●)^ ヽ\
             /  (_  (●) \     あれ? この機種には漢字ROMが載ってるんかお。
            /    Y ヾ__)⌒:::  ヾ
            i     ヾ⌒ノ     ノ
            \   ー     /



       / ̄ ̄ \
     /  __,ノ `⌒     うむ。DOS/Vは漢字ROMがなくても日本語を表示できるのが売りだが、
     |   ( ●) (●)
.      |    (___人__)     漢字ROMがあるならそれを利用することもできる。RAMを有効に使うという
       |.     ` ⌒´ノ
      |        |     観点から、漢字ROMをあえて搭載するという手もあったわけだろ。
       iヽ       |
      }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
     _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
  __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧



                 ._ _ _ コン☆
                (ヽl_l_ll_l,l
                 // ̄ ̄ ̄\
            //  ノ   ⌒   \     てっきり、漢字ROMは金輪際使わないのかと思ってたお。
           //  (>) (●)  \
             | .l    //(__人__)//    l
           \\     ` U ´     /
             ヽ ヽ          \



       / ̄ ̄\
     / ⌒  ⌒ \     他に、フロッピーディスクドライブ内蔵モデルでは、RAMのうち
     |  ( ●)(●) |
.     |   (__人__)  |    1.25メガバイト、またはそれ以上をハードディスクの代わりに
      |   \_)  |
.      |         }    使うことが可能になっている。ダイナブックのハードRAMに
.      ヽ        }
       ヽ     ノ     相当すると言っていいだろ。
       /    く



                ____
              /⌒  ⌒\ ホジホジ
            /( ●)  (●)\      なーるほど、RAMが2メガバイトあっても、そっちに半分以上を
           /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
           |    mj |ー'´      |    使っちゃったら、残りのRAMに漢字を入れる余裕はないわけだお。
           \  〈__ノ      /
             ノ  ノ



       / ̄ ̄\
     / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、  PS/55ノートでは、本体を起動すると、本体設定やDOSの起動、あるいは
     |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
.     |  (__人/     \ヽ、,.// ../   プログラムの起動などがアイコンで表示される「Noteメニュー」が現れる。
      |    ` /       ``77   /
.      ヽ   /          / /   /    こういったメニュー画面はこの頃の日本IBMのパソコンとしては珍しかったが、
       ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
       /./     r-、 ヽ ∨,ノ /     これはセガと共同開発してきたパソコンに、セガの意向が強く反映された
       |. \   〈\.\,〉 `,  f
        | . \  (ヽ ヽ `..   |      大型アイコンを使ったメニューが採用されたことの影響があるようだろ。
        |    .\ \      ノ



               ____
              /⌒  ⌒\
          (ヽ /( ●)  (●)\   /)     ゲーム機の企業としては、
         (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
        /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\   そういうわかりやすさは譲れないってわけだお。
        (___     `ー'´   ____ )
             |        /
             |       /
               |   r  /
             ヽ  ヽ/
              >__ノ;:::......



               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\     SC-3000からはもう7年近く経ってるし、おもちゃや
             |  (●)(●) .|
.             |  (__人__) |     幼児教育向け製品などでの積み重ねも結構あったしな。
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ
           /\ヽヽ      }      それじゃ、先に進むとするだろ。
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |






                     |
                  _ 人 _
                    `Y´
                     |






1991年9月、名古屋・大須──

:::::::::::::           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::   \   | ./ /  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::     \ | //    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::  ── ○ ──   (:::⌒) 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'⌒⌒ヽ、、::::::::::::
::::::::::     // | .\     (⌒..:. `):: ):::::::::::::::::::::::::,'⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::(:::.  (::. ) ):::::::::
:::::::::   / / . |  .\    >:::..  ... )~、    ,(:::...  )、    ,'⌒:::.(::::,.  /::ヽ :::::::
:::::::::::::             ::::::::: ITTTTTTTTTTTTTI  _|_     ______    |FF|ニ|
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi.     | FFFFFFFFF |  /二ニ,ハ
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFFFFFFFF |  |EEE|日
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/\==|.| ̄ ̄|「| ̄ ̄
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| | 田 |「|  田
  . . . |IIIIlミ|三三||    :     :゙||LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|



         ____   _____
        /      \/        \       ‐-、
  、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、   いつの間にやら、
、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ
!、,___ l  (__人__)           (__人__)   |          大須に来るのもほとんど4年ぶりになっちゃったお。
     \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /
      /                       ヽ



                  , -―- 、
               /     \      4月にはシャープが、CPUとメモリーの動作速度を、従来機の
               /  \_   |
               (●) (●)   |      10メガヘルツから16メガヘルツに高速化した「X68000エクシヴィ」を
               (_人__)    /
               l`⌒´    /       発売した。価格は368,000円、81メガバイトのハードディスク内蔵の
               |      ヽ
               __!、____/  \    「X68000エクシヴィHD」が518,000円だった。ちなみにエクシヴィは、
             /、 ヽ     r 、 ヽ
             ハ ヽ Y`l     |  >  Y  ローマ数字で16を示す「XVI」にちなむ名称だろ。
            { ヽ_ゾノ     | レi i i}
            `¨´  ヽ    ハ  `'''
                  >   / ヘ
                 /  /ヽ  ヘ
                 _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
               ( ヽ /
                \__ノ



●X68000エクシヴィ(CZ-634C)、エクシヴィHD(CZ-644C)
┏━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    CPU   ..┃MC68000 16MHzまたは10MHz                                 ┃
┃  サブCPU  .┃インテル 80C51(キーボード制御)                              ┃
┃補助演算装置┃モトローラ MC68881(オプション)                             ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    ROM  ...┃128KB(IPL、BIOS等)                                   ┃
┃            ┃ +768KB(CG-ROM+漢字ROM、JIS第一水準・第二水準)            .┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    RAM    ┃2MB(最大12MB、メモリー専用スロットのみ使用の場合8MB)            ┃
┃            ┃ +512KB(V-RAM)+512KB(グラフィックV-RAM)                   ┃
┃            ┃ +32KB(スプライト・背景用)+16KB(システム用)                     ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    表示    ┃768×512ドット                                         ┃
┃            ┃または512×512、256ドット                               ┃
┃            ┃または256×256ドット                                      ┃
┃   (文字)   ┃仮想画面1,024×1,024ドット・65,536色中16色                    ┃
┃ (グラフィック) ┃仮想画面1,024×1,024ドット・65,536色中16色                    ┃
┃            ┃または仮想画面512×512ドット・65,536色(または65,536色中256色・2画面 ....┃
┃            ┃ または65,536色中16色・4画面)                               ┃
┃            ┃※仮想画面512×512ドット設定は画面表示768×512ドットの場合使用不可 .┃
┃   (背景)   ┃仮想画面1,024×1,024ドット・65,536色中256色(16×16ドット単位で16色)  ...┃
┃            ┃ ※画面表示が512×512ドットの場合                            ┃
┃            ┃仮想画面512×512ドット・65,536色中256色(8×8ドット単位で16色)・2画面   ┃
┃            ┃ ※画面表示が256×256ドットの場合                            ┃
┃ (スプライト) ┃16×16ドット・65,536色中16色(画面全体では背景含め256色まで)、128枚 ....┃
┃            ┃ (水平方向には33枚以上表示不可)                          ┃
┃            ┃※背景とスプライトは画面表示768×512ドットの場合使用不可         ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃   サウンド  .┃FM音源8音(8オクターブ)                                    ┃
┃            ┃ADPCM1音(サンプリング周波数最大15.6kHz)                   ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃外部記憶装置┃5インチフロッピーディスクドライブ(両面高密度、2台内蔵)                ┃
┃            ┃ハードディスクドライブ(エクシヴィHDは81MB内蔵)                   ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 価格(税別) ┃368,000円、518,000円(エクシヴィ、エクシヴィHD)                      ┃
┗━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Cz634c





        ____
       /\  /\
     /( ●)  (●)\     お、本体デザインがちょっとゴツくなってるお。
    / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |     |r┬-|       |
    \     ` ー'´     /



                 / ̄ ̄\
              /  ヽ、_  \     エクシヴィでは、CPUとメモリーを高速化した一方で、マウスや
               (⌒)(⌒ )   |
               (__人__)     |     キーボードなど周辺回路は、互換性を保つために従来どおりの速度で
               (`⌒ ´     |
              {          |     動作するようになっているだろ。さらに互換性を向上させるため、
              {         ノ
           __∩  ヽ      ノ       CPUとメモリーも10メガヘルツで動作させる設定もある。
          (ミんゝ、 /     ヽ
             \ '' /|    |



            (ヽ三/) ))
        __  ( i)))
       /⌒  ⌒\ \
     /( ●)  (●)\ )     CPUとメモリーだけ速くなってるってのは、
   ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
   |    (⌒)|r┬-|     |     MSXのターボRなんかとも近い考えかたなわけだお。
   ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
   | | | |  __ヽ、    /
   レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
   `ー---‐一' ̄



                / ̄ ̄ \
                 _,ノ ヽ、,_  \       従来との互換性を保っての高速化手法では、定石とも言えるな。
               (●)(● )    |
               (__人___)     |       ただX68000シリーズでは、これまでCPUの動作周波数が異なる機種が
               '、`⌒ ´  u  |
                |        |       存在しなかったため、16メガヘルツの設定では、ゲームソフトを中心に、
                ヽ 、     イ
                ィヽ-ー ≦ノ7       正常に動作しなくなるものが続出した。もちろんこの後に発売された
         _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、  ソフトでは、こういった問題がないよう配慮されているだろ。
       丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
       r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i



         ____
       /_ノ   ヽ_\
      /( ●) ( ●)\     ま、そのあたりはしょうがないところかお。
    / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
    |        ̄      |
    \               /



               _____
              /    .r┐ヽ「|
            /  r-、  | .| ./ l l゙l     ところでエクシヴィでは、CPUやメモリーなどの中核部分が独立して高速で
          . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
          |   (●)ヽ     ノ ´/     動作する設計になったことで、クロックを決める水晶発振子を交換する
           |       〉      〈_,,.-、
           .|    (__人{         .r''´   などといった方法で、この部分だけをさらに高速化しようと改造に手を出す
           .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
          . .{       l-‐'''''''ーl }       ユーザーが現れただろ。20メガヘルツ以上で動作するというような報告が
           {   .   |´ ̄ ̄``l }
            {      .|     |.}       パソコン通信上で相次ぎ、「クロックアップ」としてひそかなブームになった。



        /)
      ///)
     /,.=゙''"/
     i f ,.r='"-‐'つ____
.    /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\     20メガヘルツなら、前の機種のざっと2倍速かお。
.  ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
 ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |   それにしても、保証期間を省みずに改造ってのはずいぶん豪気だお。
/ iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



                 / ̄ ̄\
               /  ヽ、_  \     さらにこれに刺激され、従来のX68000シリーズでも、周辺回路は
              (●)(● )   |
              (__人__)     |     今までと同じ速度で動作させたうえで、CPUやメモリーだけを高速化するという
              (          |
.              {          |     手の込んだ改造に挑戦するユーザーが出ることになった。これらの情報は、
              ⊂ ヽ∩     く
               | '、_ \ /  )     パソコン通信やマニア向けの雑誌で発表され、この機種は15メガヘルツ、
               |  |_\  “ ./
               ヽ、 __\_/       あの機種は運次第で20メガヘルツもいけるなどといった話が飛び交っただろ。



         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \     そこまで話が広がると、軽い気持ちで改造に手を出して
    /  o゚⌒   ⌒゚o  \
    |     (__人__)    |    壊しちゃった人なんかも出てそうだお。
    \     ` ⌒´     /



                   / ̄ ̄ \ -、_
                _,ノ ヽ、__   / / ,〉、     こういった改造は、他の機種に例がなかったわけではない。ただ今回、
               (=)(= )/ ´/ /)
                   (__人_) {    , ' ´,/      X68000エクシヴィも映像やサウンドの機能は従来機種と同じだった
                '、`⌒ ´  V __, <´
                 |     〈´/::::Λ      わけで、逆にCPUとメモリーの速度が上がりさえすれば、従来機種でも
                 |       ヤ::::::::::::::Λ
                `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ     最新機種に匹敵する性能に手が届く。そのメリットが、リスクを
                /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
              _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ   上回ったと感じるユーザーが少なくなかったということになるだろ。
          //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
          j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
         i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ



        ___
      /     \ キリッ
     /   \ , , /\      まあ、高校生とか大学生のユーザーだと、ほいほい新しい機種に
   /    (●)  (●) \
    |       (__人__)   |     買い換えるわけにもいかないってのはわかるお。でもそもそも、X68000が
    \      ` ⌒ ´  ,/
.     /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ   ずーっと同じCPU、同じ速度で突っ張ったのも、原因なんじゃないかお。
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃
    |            `l ̄
.     |          |



                / ̄ ̄\
              / _ノ  .ヽ、\         まあ、後から言えばそういうことになる。しかし、この前後の状況を
              |  (●)(●) |
.              |  (__人__) .|         見てみると、シャープのその方針がまったく理にかなわないというほどの
               |   ` ⌒´  ノ
.         r─一'´ ̄`<ヽ      }          ものだったとも言いにくい。次のグラフを見てほしいが、これは、
.        `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
         ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).    1989年の段階で日本電子工業振興協会が予測した、
.        /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
       (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)  1990年度以降の国内のパソコン出荷台数だろ。
           / // / /         . . \_\_)、_)
          ー' {_/ノ              ."´

Pc_syukka_a





..       ____
      / ―  -\
..    /  (●)  (●)     16ビットパソコンはだんだん需要が減っていって、
   /     (__人__) \
   |       ` ⌒´   |   1992年に32ビットパソコンのほうが出荷が多くなるってわけかお。
.   \           /
.    ノ         \
  /´            ヽ



                / ̄ ̄\
               /ノ  ヽ、_  \     では実際にはどうなったかというと、こうだろ。
.               (●)(● )   |
.              (人__)      |
                |⌒´      |
.                 |        /
.                ヽ      /
.                ヽ.     /
                  ,-‐)__, /⌒l
.               /;─ー〉》 /l
.               (_ンー‐-,r'´ . |
                |      |

Pc_syukka_b





         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\               1991年度で、早くも16ビットパソコンが一気に落ち込んでるお。
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //    こりゃあちょっとびっくりな展開だお。
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



                / ̄ ̄\
              __ノ ヽ、,_  \     これには、インテルが80286からの移行を狙った80386SXを
              (●)(● )    |
              (__人___)     |     出すなどといった商品戦略も大きく影響したと言える。が、いずれにれよ、
                  |         |
               |        |      1989年の段階ですら、その後の16ビットパソコンの急速な減退を正確に
                ヽ      .イ_
              __「ヽー'ーー"/ L     予測するのは、なかなか難しかったと言わざるを得ないだろ。
        _, 、 -― ''":::\::: ̄ ̄::::/::::::ヽ、
       /;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー、
      / r二\;;;:::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      i ;;;::::::::\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::: !
     /;;;;;:::::::::::::У ̄\ー, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::: |
     l ;;;;;::::::::::::// ̄}<r´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::: |



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \     そしたら、X68000を開発してた1986年に5年後を予測できなかったのも、
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /     同じCPUで突っ張ったのも、ある程度はしょうがないってとこかお。
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



                 / ̄ ̄\
               /_ノ  `⌒ \     さて同じ4月には、NECが女性社員の提案による若い女性をターゲットとした
         _     .| (● ) (⌒ ) .|
         | !    | (__人___)   |     PC-9801NVの初心者向けパッケージ、「N・T」こと「PC-9801NV(B)」と
         | !    |  ` ⌒ ´    .|
         | !   ,.-,|          |     「PC-9801NV(P)」を278,000円で発売している。本体色をパステル調の青と
       ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /
       .r `二ヽ ) i ヽ        /      ピンクの2色から選べ、他にMS-DOSとグルメガイドなどのデータ込みの
       .|  ー、〉 /   〉      <
       .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ     簡易データベースソフト、操作説明ビデオテープも付属するというものだろ。
       .|   ) ノ/ {       ィ,  }
       ノ   ,/   |         |{  |

Pc9801nv_b_p





         ____
       /_ノ   ヽ_\
     /( ●)( ●)\     こ、こりゃあさすがに今までのキューハチにはなかった色だお。
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |     (  (      |
    \     `ー'      /



                / ̄ ̄\
              ⌒´ ヽ、,_  \      他に、購入者はこの機種限定のユーザーズクラブの会員として、約1年の間、
                 (●)(●.)    |
              (_人___)    |      専用電話相談窓口の利用やセミナーへの参加ができるという特典もあった。
                 '、       │
                   }       {      パソコンユーザーの裾野を広げる上で、若い女性に着目したこと自体は
               !、______ .ィ-ート、
                 V/:::::::::::::::::ヽ    悪くないと言えるが、1万台限定のこのパッケージがどれだけ売れたかは
                     {::::::::::::::::::::::::::::::.、
                /ー-:::::::::::::::::::::::::::::::,  ちょっと調べ切れなかった。少なくとも、第2弾が出なかったのは確かだろ。
        「r'、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        } r'、 ヘ、 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
        i/ ム、} .{ i:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::: |
        { い、{  Y::::::::::::::::\::::V:::::::::::::::::::: |
        \  ヽ {|V.::::::::::::::: \V:::::::::::::::::: |
          \  ノ|:.V.::::::::::::::::::::::〉.:::::::::::::::::|



       / ̄ ̄ ̄\
     / /     \ \     キューハチはまだDOS中心だし、
    /  (●)  (●)  \
    |    (__人__)    |   ちょっと早かったかもしれないお。
    \    ` ⌒´    /
    /              \



                ./ ̄ ̄\
               / ヽ、_   \     5月末にはセガが、先にも触れた日本IBMと共同開発の家庭向けパソコン
              ( (● )    |
              (人__)      |     「テラドライブ」を発売しただろ。3.5インチフロッピーディスクドライブ1台内蔵の
             .r-ヽ         |
            (三) |        |      モデル1が148,000円、RAMを増量しフロッピーディスクドライブが2台になった
             .> ノ       /
            ./二/ ヽ     /       モデル2が188,000円、30メガバイトのハードディスク内蔵のモデル3が
            //// へ>个/ <
           .|////ヽ /\///)      248,000円。いずれもDOS J4.0/Vが付属、またはインストール済みだった。
             ̄ ̄ |\/////|



●テラドライブモデル1(HTR-1000)、モデル2(HTR-1001)、モデル3(HTR-1002)
┏━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    CPU   ..┃80286-10 10MHz                                        ┃
┃            ┃MC68000 7.6MHzまたは10MHz                              ┃
┃            ┃Z80A 3.58MHz                                        ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    ROM  ...┃128KB(BIOS)+α(漢字ROM、JIS第一水準・第二水準)+カートリッジ   ...┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    RAM    ┃640KB(モデル2は1MB、モデル3は2.5MB、いずれも最大2.5MB)        ┃
┃            ┃ +256KB(VGA用)+128KB(メガドライブ仕様VDP用)+32KB(サウンド用)..┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 表示(文字) ..┃80×25行・16色                                          ┃
┃ (グラフィック) ┃640×480ドット・262,144色中16色                                ┃
┃            ┃または320×200ドット・262,144色中256色                         ┃
┃   (背景)   ┃320、256×224ドット・512色中最大61色・2画面                        ┃
┃            ┃ ※1枚目の背景の一部に優先度の高い「ウィンドウ」を表示可能          ┃
┃ (スプライト) ┃最大32×32ドット・512色中15色、80枚(水平方向には21枚以上表示不可)   ┃
┃            ┃ ※水平方向256ドット表示の場合は1画面64枚、水平方向16枚まで       . ┃
┃            ┃※15色+共通色1色のパレット4組を背景、ウィンドウ、スプライトで共用    .┃
┃            ┃ 背景は8×8ドット単位でパレットを選択(他にハイライトと影の指定可能)   .┃
┃            ┃※文字とグラフィックはVGAが、背景、ウィンドウ、スプライトはメガドライブ  .┃
┃            ┃ 仕様のVDPが出力するが双方の合成は不可(個別に出力することは可能) ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃   サウンド  .┃矩形波(周波数変更可能)                                    ┃
┃            ┃FM音源6音(うち1音をPCMとして利用可能)+矩形波3音+ノイズ1音      ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃外部記憶装置┃3.5インチフロッピーディスクドライブ                          ┃
┃            ┃(両面高密度、モデル1とモデル3は1台、モデル2は2台内蔵)            .┃
┃            ┃ ※両面倍密度倍トラックタイプのディスクの読み書き可能              ┃
┃            ┃ハードディスクドライブ(モデル3は30MB内蔵)                      ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 価格(税別) ┃148,000円、188,000円、248,000円(モデル1、モデル2、モデル3)          ┃
┗━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Teradrive







        ____
      /     \
     / \   / \     メガドライブの機能とパソコンの機能が一緒になってるわけかお。
   /  (●)i!i!(●)  \
   |  u , (__人__)    |    X1ツインみたいだお。
   \    .`⌒´    〆ヽ
    /          ヾ_ノ
   /rー、           |
  /,ノヾ ,>         | /
  ヽヽ〆|         .|



                 / ̄ ̄\
              /  ヽ、_  \     確かにテラドライブでもX1ツインと同様、専用ディスプレイ以外にビデオ端子で
             (●)(● )   |
             (__人__)     |     家庭用テレビにも接続し、パソコン機能とゲーム機能を同時に利用することは
              (`⌒ ´     |
.              {           |      可能だろ。しかし、このふたつが融合しているのがX1ツインにはない特徴で、
              {        ノ
               ヽ     ノ       双方の映像を合成することこそできないが、80286でメガドライブ由来の部分を、
               ノ7i:7、/]ヽ
                /.:i..:::ソ/.::.ヽ      またMC68000でPC/AT由来の部分を利用することもできるようになっている。



        ____
      /      \
     /  ─    ─\     なかなか面白そうな仕組みだお。メガドライブの機能と
   /    (●)  (●) \
   |       (__人__)    |    ハードディスクが入って25万円っていうモデル3の値段もお得そうだし、
    \      ` ⌒´   ,/
    r´           \    なかなかいい線いってるんじゃないかお。
   /              \
.  /  /___rっ=―=c、_ ヽ
  ヽ_____ア__弋_)_ ノ



                  / ̄ ̄ \
                  __ノ `⌒   \     ところが、このテラドライブは売れ行きが順調とはとても言えなかった。
                    (●).(● )    |
                 (__人___)    |     販売店の雑誌広告に載っているにもかかわらず、「5月末から店頭に
               , =二ニニヽ、   |
             /  二 ヽ、`,┘   ト、_____  見本出荷している」などと書いた新聞記事まであったほどだろ。
             /   -、 }、j┘  イ// : : : .`' ー- 、
              /    /{_/ニニ,´>/ : : : : : : : : : : :ヽ
           _/___ ノ : 「r{::::ヘ  / : : : : : : : : : : : : : : '、
          / : : : : :ヾミ : :.i r:::', y : : : : : : : : : :/ : : : : : :'
          : : : : : : : :/ : : i .i:::::i ,i : : : : : : : : : r : : : : : : : :i



        _____
        /      \
      / ⌒    ⌒ \     そりゃまた、ずいぶんな話じゃないかお。
     /  ( ●)  (● ) \
     |      (__人__)     |    なんでそんなことになってるんだお。
    \       凵    /
     /           \



                    / ̄ ̄ \
                  /_,ノ  `⌒ \      こんな記事が出た原因は、テラドライブ専用ソフトの発売の遅れだろ。
   -、          | (● ). (● )  |
  ヤ  ',           | .(___人___)   |      いわゆる落ちものパズルゲームの作成ツール「パズルコンストラクション」の
   i.  l     ,.-、   |   ` ⌒ ´   |
    ',  j   / /     .|         |      発売が9月末までずれ込み、その影響か、他にセガが用意したDOS/V用の
    ノ_..ヽ-、′,'       ',      ,/'|、
   .l .___ ヽノ    __ .j '.、__ , ___ ィ/::L_    低価格の簡易ワープロと通信のソフトも、同時期の発売になってしまった。
   Y     )ハ.‐ ' ´ ..::ヽ::::::::::::::::::::::::::/:::::::...`' ー- 、 _
   ト.  ̄ ̄ 〕y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
   ハヽ 一ニイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: r;;;;;:::::::: ',
  /...::::::;;;;;;;;;;; /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;;;;;::::::::::::::〉



         ____
       /⌒三 ⌒\
     /( ○)三(○)\     それって、家庭用ゲーム機で言ったらローンチソフトじゃないかお!
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |     |r┬-|     |    セガのほうで「まだ本気出してないだけ」にしたかったってことなんかお。
    \      `ー'´     /



                  / ̄ ̄\
             / 〉 _ノ  ヽ、_ \     しかもセガは、このパズルコンストラクション以外にテラドライブならではの
            / /' ( ―)(― ) |
           ./ //〉 (__人__)  │    機能を活用したソフトを発売しなかったとされるだろ。ユーザーが自作の
           .l  ´ イ|   `⌒ ´   |
           .l    iY           |     プログラムでメガドライブ由来の部分の機能を利用する方法については、
          ./   ハ !       /
          ./  /  ' ヽ      /      後にC言語で利用できる形で提供されたようだが、機械語などで直接
          l   /  .〉-r:::┬〈、
        __「 ー‐1  ./Λ 〉.:〈 7//\    ハードウェアを操作するための詳細な情報は公開されなかった。
        i//7777|/////V::::::V/////\
        |//////|//////∧::://///////}
        |//////| ///////∨/////////{



        ___
       /     \
     /         \     うーん、契約金を払ってメガドライブの情報をもらってるゲーム会社との
   /     \ , , /  \
    |      (ー)  (ー)  |    バランスを考えたのかもしれないけど、それだったらセガ自体が
   \  u.   (__人__) ,/
    ノ     ` ⌒´  \    ろくにソフトを出さないってのはひどいんじゃないかお。
  /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
  |    l  ( l / / / l
  l    l  ヽ       /



                 __
                 /ノ ヽ\
               /(●)(●) \     一方セガは、6月に入ってすぐに、メガドライブ用CD-ROMドライブ「メガCD」を
               | (__人__)  |
              |        |     年末に発売予定として発表しただろ。テラドライブにもメガドライブに
.              |        |
.              ヽ      /      準じた拡張端子は存在していたが、メガCDが形状的に直接つながる
                ヽ    /
                 /    ヽ       ものではなく、テラドライブにも対応させるという関係者のコメントは
                 |      |
                 |      |       あったものの、いつどういう形で対応するのかは定かではなかった。



        ___
      /     \
     /  _ノ '' 'ー \     そしたら、メガドライブのゲームが大事なユーザーは、
   /  (●)  (●)  \
   |      (__人__)    |   メガCDへの対応がはっきりするまで様子見しちゃうお。
   \      ` ⌒´   /



                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \        他のパソコンと比較しても、モデル2で188,000円という価格は、
               (●)(● )    |
               (__人___)     |        メガドライブとエプソンのPCクラブのカタログ価格をあわせたものと
                    '、        |
                |       |        大差なかっただろ。ことDOS/Vに対応した日本語表示のソフトが
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __   揃っていない段階では、魅力に乏しかった。
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}



          ____
        /     \
.     /       \     家庭向きのはずのパソコンが英語表示のソフトばっかり揃ってても
.   / /) ノ '  ヽ、 \
   | / .イ '(ー) (ー) u|   しょうがないっていうのは、JXが通った道じゃなかったかお。
.    /,'才.ミ). (__人__)  /
.    | ≧シ'  ` ⌒´   \
  /\ ヽ          ヽ



                 / ̄ ̄\
              /  ヽ、_  \     さらに日本IBMはテラドライブの発売直前に、「PS/55Z」シリーズの
             (―)(― )   |
             (__人__)     |     新機種として、デスクトップ型では初めてとなるDOS/V対応パソコン
              (`⌒ ´     |
            .l^l^ln       |      「モデル5510-Z」を、DOS J4.0/V付属モデルで214,000円という価格で
            .ヽ   L       ノ
              ゝ  ノ    ノ       発売しているだろ。このモデルはフロッピーディスクドライブは1台だが、
            /   /     ヽ
           /   /      |       RAMは1メガバイト、CPUは12メガヘルツの80286を採用していた。



        ____
      /      \
     / ─    ─ \     メガドライブの機能が必要なければ、こっちの機種もお得そうだお。
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                / ̄ ̄\
              / ノ  ヽ、.\         この後テラドライブは、日本の業務用パソコン市場で話題を
              |  (●)(●) |
              / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |         集めつつあったLAN向けに売り込もうというプランも立てられたようだろ。
          /        \ ._|_____
        , --'、             /         `〉  しかし日本IBMに5510-Zがある以上、これはかなり無謀だったと
         / ⌒ )        /         /
        ,′  ノ          /           /    言わざるを得ない。結局テラドライブはメガCDへの接続手段が
        l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
       ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l  提供されないまま、後継機種も出ずに終わってしまうことになる。
          `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、     なんつーか、本体を完成させるところまではがんばったけど、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |    そこから先のソフトを揃えるところとかに全然手が回らなかった感じだお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



                  / ̄ ̄\
                /  ヽ、__ .\        ただユーザーの間では、本体が実際には800×600ドットも出力可能で、
               (⌒)(⌒ )   |
              (__人___)     |        専用のディスプレイもこの表示に対応できるなどという、カタログスペックを
                    l`⌒ ´    |
               |         |        超える活用、改造の研究が進んだ。さらに後、本体や周辺機器が格安で
                  | 、   _,.ーへ
            _. -: ::::ヽ__「     v、___    放出されると、こういった活用法を気軽に試したり、ディスプレイや
       __,. <::::::::::::::∧:::二〈 、      ∨:::::\
     /:::::::ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_〉、    -ー、:::::∧  キーボードだけを他のパソコンに流用するといった向きも出てきただろ。
     /::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー/ ::::::::>:、::ハ
    〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::v::、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::::::::::::::::::::::::ヽ|



 / はどーけん! はどーけん!
<
 \  パオーン! パオーン!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \              お、あのゲーセンから聞こえてくる声……
___∧,、 /  (●)  (●)  \____
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄      あれはストIIに違いないお!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \          まさに、この年の3月に登場したカプコンの「ストリートファイターII」だろ。
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)         1987年に登場した前作の、パンチやキック、特殊操作による必殺技を駆使し、
     |      |r┬| .}
     |       | | | }          個性的な敵との3本勝負を勝ち抜いていくという骨格を受け継いではいるが、
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙         プレイヤーが操作するキャラクターを、さらに個性の増した8人から選べ、
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i  それぞれに必殺技の数も種類もまったく異なるという、豪華な内容になった。
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ



               ___
              /\,,/  \
            /( ●)( ●) \             一人のキャラクターを極めたと思っても、
            |  (__人__)     |
            ヽ   )__丿   /  _,=-ー-、‘ ・〝 ,   別のキャラクターで遊べて8倍楽しいってわけだお。
              `> ´`      ̄ニ三 ,r l l l | ☆ ∵
            __ /        / ̄ ̄ヽこ)JJJ 〟.`
           ((k/        〈
             /  ,--、  ヽ
            〈  〈   ヽ  \
           .....(__)...........(___`)



       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \     特に兄弟作品ともいえる「ファイナルファイト」にあった、「投げ技」を
     |    ( ●)(●)
.     |     (__人__)    取り入れたのが前作にはない特徴で、打撃技のダメージを軽減できる
      |     |vvv|ノ
.      |      `^^´}     防御の構えに対し投げ技で対抗できるという、いわゆる三すくみの
      |        }
      ヽ_.   l~~i ノp~~i   要素を備えただろ。また必殺技以外の攻撃もキャラクターごとにリーチや
       ( \/ / 卜 /
       |\  /  .| /    威力がさまざまで、多様かつ奥の深い攻防が生まれることになった。
       |     /⌒i
      i⌒ 、`ヽ  ´/
      レ^丶、_)_`)



                ____
              /      \
             / ヽ、   _ノ \     それにしても、みんな肩くっつけあって座って対戦してるお。
           /   (●)  (●)   \
           |      (__人__)      |   この店は、そんなにスペースの余裕がないんかお。
           \( (ヽ(\ ⌒´     /
          γ⌒\\\\   ⌒ヽ
           i  j  ヽ  人`ヽー‐  i
           ヽ、 l ( ̄ ) て___.ノ
         /つゝ、,,!   ̄ `⌒     }



       / ̄ ̄\
     /   \ 八        いやいや、後のアーケードの対戦格闘ゲームでは、ふたつの画面と
     |   ( ●)(●)
.     |    (__人__)       操作盤を向かい合わせに配置する形式が主流になっていくが、
      |    ` ⌒´ノ
.      |        }        そもそもストリートファイターIIは、画面をふたつ出力できる仕様には
.      ヽ       }
       ヽ    ノ=つ≡つ   なっていなかっただろ。この頃はまだ、ひとつの画面、ひとつの操作盤に
        (っ ≡つ=つ
        /   ) ババババ   二人が並んで座って対戦するという形が普通だった。
        ( / ̄∪



                ____
              /      \
             /⌒  ⌒    \     対戦格闘で向かい合わせに座る形って、
           /( ・ ) ( ・ )    \
            |   (__          |    ストIIの最初からあったわけじゃなかったんかお。
           \   _l        /
           /  ー        \



    _     ______
   l i  /    \
   l l_./ _,ノ  ヽ、,_\             ついでに言えば、当初日本では、前作がそうだったように一人プレイが
   l/ ニヽ( ●) ( ●) .|
   l / y 「'i___人___)  |             圧倒的に多く、対戦プレイは「一人プレイと同じ料金で3本勝負1回を行って
   l   <、.l         |
   ',    ',/       |             ゲーム終了」という、友人同士で遊ぶことを念頭に置いたものだった。しかし、
    j    ノ      ,/'|、
  _∠⌒ヽ j 'i, __ , __ ィ/::L___          対戦プレイが盛り上がるにつれ、不特定の相手との対戦に向いた、後に言う
/ ...::::::::::ヽVヽ::::::::::::::::::::::::::/:::..´''' 、、、 _
...:::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... i::..\  乱入プレイの設定に変更する店舗が増えていったという経緯があるだろ。
:::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::::::: l



                 ____
              :/    \:
             :/ _ノ iiiii \. \     どっちにしても、ストIIを何台も置いてるのにこれだけ席が空くのを
            /  (○)  (○)  \
           : |    (__人__)    |:   待ってる人がいるってのは、すごい盛り上がりだお。
             \   ` ⌒´   /
             / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
            :|  \|  .i  イ |
             |\ /   人  .\!
             |  \___/  \__/:
              |        /
              |         /



       / ̄ ̄\
     /   ヽ_  \        ひとつのゲームセンターに同じビデオゲームを複数台置くなら、「アルカノイド」
     |    (⌒ )(⌒)
.     |     (__人__)       「テトリス」や対戦型のカーレースものなど、マニア以外にも受け入れられやすい
      | U   ` ⌒´ノ
.      |         |        作品というのが定石になりつつあったが、ストリートファイターIIは
.      ヽ       |
       ヽ   __ , _ ノ        これをあっさりと一蹴しただろ。改訂版の「ストリートファイターIIダッシュ」が
     _,,,, 「:::ー----ー"::i、___
_,,..r''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::`''ー-、 出るまで、ほぼ丸1年にわたってダントツの人気を保ち続けることになる。
::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..ヽ
:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/}
::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::::/::::ハ



                ____
              /      \
             /_、 ,,/"  \     まさに、対戦格闘ブームの立役者ってわけだお。
           / (●) ゙(●) U \
           |    (__人__)      |
           \   ⊂ ヽ∩     <
             |  |  '、_ \ /  )
             |  |__\  “  /
             \ ___\_/



       / ̄ ̄\
     /     _ノ \     このブームはもちろん、アーケードゲーム、家庭用ゲーム機への影響だけには
     |      ( ●))
.     |       (__ノ_)    とどまらなかった。例えばコミックマーケットではこの後、ビデオゲームを基にした
      |       `⌒ノ
.      |         }     二次創作同人誌の中に「格闘」というジャンルが形成されてゆくし、
.      ヽ        }
       ヽ     ノ     パソコン雑誌への投稿プログラムでも、対戦格闘ゲームのエッセンスを
       .>    <
       |     |       表現しようとしたものがいくつも現れることになるだろ。
        |     |



              ____
             /        \   人
            /           \   て
            / \     _/      \      そういやストIIそのものって、パソコンには移植されなかったんかお。
            |  (●)   (●)      |
.           \  (__人__)  u.   /
           /  `⌒ ´       \
      彡三三ミY彡三三ミ\--、    |
       \    \\    \E |    ノ



   ____ ミ
 /    ~\
/   ノ  (●)\           それは、また別の機会に触れるだろ。さて6月、エプソンが「PC-386ノートW」を
|   (./)   ⌒)ヽ
\     (__ノ,.<))/;、         発売している。価格はフロッピーディスクドライブ2台内蔵の「PC-386NW2」が
  \     / /  '‐、>
   `\__l    ´ヽ〉       278,000円、フロッピーディスクドライブ1台と20メガバイトのハードディスクを
    ,ノヽ、ノ    __人〉
 , /'"|::::_/ヽ.   /:::::ヅ!:゙、-、_    内蔵した「PC-386NW1A」が378,000円、ハードディスクドライブが
''":::::::::::/´∨/`ー'〉 7:..ヽヽ:.:|:::::゙'ー、
::::::::::::y′.: ',ゝ、_/::\:.:.:| |.イ:::::::::|:::! 40メガバイトになっている「PC-386NW1B」が418,000円だった。
::::::::/: ://: : : :|::::::::ヽ::|/:i::::::::::::i::|



●PC-386ノートW(PC-386NW2、NW1A、NW1B)
┏━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    CPU   ..┃80386SX-16 16MHzまたは10MHzまたは5MHz                      ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    ROM  ...┃128KB(BASIC、モニター等)+8KB(CG-ROM)                     ┃
┃            ┃ +α(漢字ROM、JIS第一水準・第二水準内蔵)                  ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    RAM    ┃640KB(最大8.6MB)+12KB(V-RAM)+256KB(グラフィックV-RAM)       ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 表示(文字) ..┃80、40文字×25、20行・8色・2画面                              ┃
┃ (グラフィック) ┃640×400ドット・4,096色中16色・2画面(またはモノクロ・8画面)         ┃
┃            ┃または640×200ドット・4,096色中16色・4画面(またはモノクロ・16画面)     .┃
┃            ┃※上記はすべて外部ディスプレイ接続時                           ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃   サウンド  .┃矩形波(周波数変更可能、BASICでの音楽演奏は不可)               .┃
┃            ┃FM音源3音(8オクターブ)+矩形波3音(8オクターブ)+ノイズ1音※オプション ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃外部記憶装置┃3.5インチフロッピーディスクドライブ                          ┃
┃            ┃ (両面高密度、NW2は2台、NW1AとNW1Bは1台内蔵)                   ┃
┃            ┃ ※内蔵ドライブは両面倍密度倍トラックタイプのディスクの読み書き可能  .┃
┃            ┃ハードディスクドライブ(NW1Aは20MB、NW1Bは40MB内蔵)            ┃
┃            ┃5インチフロッピーディスクドライブ(両面高密度、オプション)               ┃
┃            ┃8インチフロッピーディスクドライブ(両面倍密度、オプション)               ┃
┃            ┃CD-ROMドライブ(オプション)                                ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 価格(税別) ┃278,000円、378,000円、418,000円(NW2、NW1A、NW1B)               ┃
┗━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Pc386nw





.              __
                 -´   ``ヽ
.             / ⌒      `ヽ     へー、フロッピーディスクドライブを2台内蔵してるモデルがあるんかお。
         /        `ヽ  ヽ
.    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )      }
        ヽ   人__) ⌒::::.       |
          ヽ(__ン            |
         人.            /  | |
          /           _ノ  ノノ
                     |



        / ̄ ̄\
      /   ヽ_  \        既にダイナブックなどにもフロッピーディスクドライブ2台内蔵の
      |    (⌒ )(⌒)
.      |     (__人__)       ノートパソコンはあったが、このPC-386NWは、ダイナブックや98ノートの
       |     ` ⌒´ノ
.       |         }        初代機のいわゆるA4ファイルサイズよりも一回り小さい、A4サイズだったのが
.       ヽ        }
        ヽ      ノ        売りだろ。PS/55ノートもやはりA4サイズではあったが、ハードディスクと
     _,,,,ノ|、 ̄//// \、
 _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、  フロッピーディスクドライブのうち、内蔵なのはどちらか1台だけだった。
./     /  |  /\  / /    / ヽ
ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
{   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



                ____
               /      \
             /  ⌒  ⌒  \       電池の持ちは気になるところだけど、よく詰め込んだもんだお。
           /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
            |      (__人__)     |`''|
           \     ` ⌒´    _/ /
                          /



       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐     一方NECも同じ6月に、PC-9801NSの後継機種にあたる
     .( ●)( ●)  ..| / |
     (__人__)     .|./   /      「PC-9801NS/E」を発売しているだろ。エプソンのPC-386NAのように、
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',       ハードディスクがユーザー側で脱着できるようになったのが特徴で、
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|       価格はハードディスクなしのモデルが278,000円。ハードディスク内蔵の
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |      NS/E20とNS/E40が、それぞれ378,000円と418,000円だった。



●PC-9801NS/E、NS/E20、NS/E40
┏━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    CPU   ..┃80386SX-16 16MHz                                    ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    ROM  ...┃128KB(BASIC、モニター等)+8KB(CG-ROM)                     ┃
┃            ┃ +α(漢字ROM、JIS第一水準・第二水準内蔵)                  ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    RAM    ┃640KB(RAMドライブを使用しない場合は1.6MB)+12KB(V-RAM)         ┃
┃            ┃ +256KB(グラフィックV-RAM)+α(カード型拡張RAM、最大8MB)       ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 表示(文字) ..┃80、40文字×25、20行・8色・2画面                              ┃
┃ (グラフィック) ┃640×400ドット・4,096色中16色・2画面(またはモノクロ・8画面)         ┃
┃            ┃または640×200ドット・4,096色中16色・4画面(またはモノクロ・16画面)     .┃
┃            ┃※上記はすべて外部ディスプレイ接続時                           ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃   サウンド  .┃矩形波(周波数変更可能)                                    ┃
┃            ┃FM音源3音(8オクターブ)+矩形波3音(8オクターブ)+ノイズ1音※オプション ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃外部記憶装置┃RAMドライブ(両面高密度または両面倍密度相当、1台分内蔵)         ┃
┃            ┃3.5インチフロッピーディスクドライブ(両面高密度、1台内蔵)               ┃
┃            ┃ ※内蔵ドライブは両面倍密度倍トラックタイプのディスクの読み書き可能  .┃
┃            ┃ハードディスクドライブ(NS/E20は20MB内蔵、NS/E40は40MB内蔵)       .┃
┃            ┃5インチフロッピーディスクドライブ(両面高密度、オプション)               ┃
┃            ┃8インチフロッピーディスクドライブ(両面倍密度、オプション)               ┃
┃            ┃CD-ROMドライブ(オプション)                                ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 価格(税別) ┃278,000円、378,000円、418,000円(NS/E、/E20、/E40)              ┃
┗━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Pc9801ns_e





               ____
             /^  ⌒  \
            (へ)  (へ )   \     示し合わせたみたいに、エプソンのと同じ値段だお。
           /⌒(__人_)⌒::::::  \
           |   ヽvwwノ       |
           \   `'ー'        /



        / ̄ ̄\
      /   _,ノ `⌒     発表自体はこっちのほうが早いので、エプソンが
      |    ( ●) (●)
      .|     (___人__)     値段をあわせてきたと考えたほうがよさそうだがな。
      |        ノ
      .|        |     なお従来、98ノートではどの機種も外部のディスプレイに
      人      丿
    /⌒  \ __ _ /       映像を出力することがまったくできなかったが、このNS/Eでは
    /       \
   ./  人    ./ ヽ      バッテリーを外してオプションを装着すれば、これが可能になっただろ。
  〈  <      / \ \



                ____
              /⌒  ⌒\
            /( ●)  (●)\     液晶画面はモノクロでも、会社や家なら、
           /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
           |     |r┬-|     |   必要なときにディスプレイでカラー表示ができるわけだお。
           \____`ー'´____/
              (( ( つ ヽ、
                〉 とノ ) ))
               (__ノ^(_)



     ∩⌒ヾ
     い   )
      、 . ノ
      |  | / ̄ ̄\
      |  |./   _ノ  \     7月にはエプソンが、PC-386Gに続くハイレゾモード対応機種「PC-386GS」と、
      |  |   ( \)  l
      |  |   (⌒ (\)     その下位モデルでハイレゾモードにはオプションで対応する「PC-386GE」を
      |  |   / ̄(__丿
      ト    /ー、/        発売しただろ。フロッピーディスクドライブ2台内蔵のGS2とGS5が398,000円、
      |     \ノ
      |      )          GE2とGE5が298,000円。GSに100メガバイトのハードディスクを内蔵したモデルが
      |      /ヽ
      |      /三)         20万円増し、GEの40メガバイトハードディスク内蔵モデルは13万円増しだった。
      ノ     〈  ̄
     /   _  ⌒ヽ
   /   /  |   |
 /   /    |   |



●PC-386GS2、GS3、GS5、GS2E、GS5E、PC-386GE2、GE3、GE5、GE2B、GE5B
 ※ノーマルモードのみ記載
┏━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    CPU   ..┃80386-20 20MHzまたは10MHzまたは5MHz※GS                     ┃
┃            ┃80386SX-16 16MHzまたは10MHzまたは6MHz※GE                ┃
┃補助演算装置┃インテル 80387(オプション)※GS                            ┃
┃            ┃インテル 80387SX(オプション)※GE                             ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    ROM  ...┃96KB(BASIC、モニター等)+8KB(CG-ROM)+16KB(サウンドROM)     .┃
┃            ┃ +α(漢字ROM、JIS第一水準・第二水準)                      ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    RAM    ┃1.6MB(最大14.6MB)+12KB(V-RAM)+256KB(グラフィックV-RAM)      ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 表示(文字) ..┃80、40文字×25、20行・8色・2画面                              ┃
┃ (グラフィック) ┃640×400ドット・4,096色中16色・2画面(またはモノクロ・8画面)         ┃
┃            ┃または640×200ドット・4,096色中16色・4画面(またはモノクロ・16画面)     .┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃   サウンド  .┃FM音源3音(8オクターブ)+矩形波3音(8オクターブ)+ノイズ1音           .┃
┃            ┃矩形波(周波数変更可能)                                    ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃外部記憶装置┃3.5インチフロッピーディスクドライブ(両面高密度、                 ┃
┃            ┃ GS2、GS3、GS2E、GE2、GE3、GE2Bは2台内蔵)                ┃
┃            ┃5インチフロッピーディスクドライブ(両面高密度、                  ┃
┃            ┃ GS5、GS5E、GE5、GE5Bは2台内蔵、GS3とGE3は1台内蔵)           ┃
┃            ┃ ※内蔵ドライブは両面倍密度倍トラックタイプのディスクの読み書き可能  .┃
┃            ┃ハードディスクドライブ                                   ┃
┃            ┃ (GS2EとGS5Eは100MB内蔵、GE2BとGE5Bは40MB内蔵)              ┃
┃            ┃8インチフロッピーディスクドライブ(両面倍密度、オプション)               ┃
┃            ┃CD-ROMドライブ(オプション)                                ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 価格(税別) ┃398,000円、423,000円、598,000円(GS2、GS3、GS2E)                   ┃
┃            ┃398,000円、598,000円(GS5、GS5E)                           ┃
┃            ┃298,000円、323,000円、428,000円(GE2、GE3、GE2B)                 ┃
┃            ┃298,000円、428,000円(GE5、GE5B)                          ┃
┗━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Pc386gs_ge





               ____
              /⌒  ⌒\
            /(⌒) (⌒) \     発売時期が半年違ってるにしても、キューハチDAよりも
           / ::⌒(__人__)⌒:::  \
           |      |::::::|    ,---、  値段が安くてハイレゾモードにまで対応してるPC-386GSは、
           \     `ー'    しE |
           /           l、E ノ   かなりのお買い得品じゃないかお。
         /            | |
         (   丶- 、       ヽ_/
          `ー、_ノ



       / ̄ ̄\
      / _ノ  ヽ、_ \     うむ。エプソンはこれと同時に自社PCシリーズ対応のWindows3.0も
     .|  ( ●)(<) |
     |  (__人__)  │     発売して、ハイレゾモードをウィンドウズ向けとして推していく構えを取った。
     .|   `⌒ ´   |
      |           |      またEGCも改良され、PC-9800シリーズに搭載のものと遜色ない動作が
      ヽ       /
       ヽ      /      できるようになっただろ。
        〉-r:::┬〈、
       /Λ 〉.:〈 7//\
      ////V::::::V/////\
     ./////∧::://///////}
    /////// ∨/////////{



                _. -─‐-
                /      ─ \
              /  /   (● ) \          PC-386Gや386Sからたった半年ちょっとの違いでEGCがほぼ完全に
             /   ( ●)  、_)   ⊂ヾ、
           |      (__ノ         |E ) コリコリ  なったってのは、このときにはあまり影響なかったんだろうけど、
           ヽ            _ノゝ ヽ
            >      ̄     `  ノ      あとで悔しい思いをした人もいそうだお。



       / ̄ ̄\
      /   _,.ノ  ヽ、_      一方フロッピーディスクドライブについて、従来5インチドライブ2台が
      |    ( ⌒) (⌒)
     |    (___人__)      収まっていたスペースに、高さが約2/3のドライブを3台収まるように
      .|         ノ__
      |     _/  ̄\ヽ    したのもPC-9800シリーズにはない特徴だろ。ここに3.5インチ2台と
.      人、   '、/  ̄ ヽ '、
.   _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v   5インチ1台のフロッピーディスクドライブを収めた「PC-386GS3」と
― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |
、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、  「PC-386GE3」が、いずれも2ドライブモデルの25,000円増しで用意された。
:::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^



               ___
             / ⌒  ⌒\
            / (⌒)  (⌒) \     フロッピーディスクドライブ3台を初めから内蔵ってのは、
          / ///(__人__)/// \
           |     `Y⌒y'´     |    今まであまり見なかったお。PC-88VA3くらいじゃなかったかお。
            \     ゙ー ′   ,/
            /ヽ   ー‐   ィ⌒ヽ
            rー'ゝ       〆ヽ .)
          ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
          ヽ ヽ|        ヽ_ノ



       / ̄ ̄\
     /   _,ノ `⌒     前回ちょっと名前を出した、日本IBMの「マルチステーション5550」も
      |   .( ●)(●)
     |    (___人__)    そうだったらしいな。ところでPC-386GSとGEは、NECの主力機種に
       |        ノ
.     .|        |     あわせるように、エプソンの5インチフロッピーディスクドライブ搭載機種と
.     人、       |
    ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ     しては初めて、FM音源3音、矩形波3音のサウンド機能を内蔵した。
ー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、     もっとも、ジョイスティック端子はやはり装備されなかっただろ。
:::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ



                .___
             /)/ノ ' ヽ、.\
          ./ .イ '(●)  (●) \     そこでジョイスティック端子を装備すればゲーム目的のユーザーに
          /,'才.ミ)  (__人__)    \
          | ≧シ'  ´ ⌒`        |    アピールできたと思うんだけど、微妙に気が利いてないお。
          .\ ヽ           /



       / ̄ ̄\
     / ノ  \ \/`i      9月には、これと同じ本体デザインを採用した「PC-286VJ」も発売されている。
     |  (●)(●)./  リ
.     |  (__人__)..|  /       価格は5インチのフロッピーディスクドライブ2台内蔵のVJ5が228,000円、
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
.      ヽ     //  ,`弋ヽ    これに40メガバイトのハードディスクも内蔵したVJ5Bが358,000円だった。
       ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
       /〈  `ー〈::....ノ   V   ただしハイレゾモード用の拡張ボードは利用できないし、
       | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
        |    フ-、`ー┴‐-〃    EGCも搭載していないだろ。
             `ー‐一′



●PC-286VJ5、VJ5B
┏━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    CPU   ..┃80286互換品 16MHzまたは10MHzまたは6MHz                    ┃
┃補助演算装置┃インテル 80287(オプション)                                 ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    ROM  ...┃96KB(BASIC、モニター等)+8KB(CG-ROM)+16KB(サウンドROM)     .┃
┃            ┃ +α(漢字ROM、JIS第一水準・第二水準)                      ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃    RAM    ┃640KB(最大6.6MB)+12KB(V-RAM)+256KB(グラフィックV-RAM)       ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 表示(文字) ..┃80、40文字×25、20行・8色・2画面                              ┃
┃ (グラフィック) ┃640×400ドット・4,096色中16色・2画面(またはモノクロ・8画面)         ┃
┃            ┃または640×200ドット・4,096色中16色・4画面(またはモノクロ・16画面)     .┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃   サウンド  .┃FM音源3音(8オクターブ)+矩形波3音(8オクターブ)+ノイズ1音           .┃
┃            ┃矩形波(周波数変更可能)                                    ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃外部記憶装置┃5インチフロッピーディスクドライブ(両面高密度、2台内蔵)                ┃
┃            ┃ ※内蔵ドライブは両面倍密度倍トラックタイプのディスクの読み書き可能  .┃
┃            ┃ハードディスクドライブ(VJ5Bは40MB内蔵)                        ┃
┃            ┃3.5インチフロッピーディスクドライブ(両面高密度、オプション)           .┃
┃            ┃8インチフロッピーディスクドライブ(両面倍密度、オプション)               ┃
┃            ┃CD-ROMドライブ(オプション)                                ┃
┠──────╂────────────────────────────────┨
┃ 価格(税別) ┃228,000円、358,000円(VJ5、VJ5B)                              ┃
┗━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Pc286vj





                ____
             //   \\
            /( ●)  (●) \     どっちかっつと、PCクラブが3.5インチフロッピーモデルだったりCPUが
          /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
          |     'ー三-'     |   遅かったりで、もうちょっと何とかならないのっていう人向けな感じだお。
          \              /



          ┏━━━┓
          ┃      ┃   ∧_∧
          ┗┯━┯┛  (・∀・ )
        | ̄ ̄ ̄ ̄|\ (|| ̄|| )       ____
        |        |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|   /___/'|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |SHARP .|. .|
        |                    |  |   |     .|. .|
        |__________|/     |     .|/
                             ̄ ̄ ̄ ̄



                ____
              /⌒  ⌒\
            /( ●)  (●)\         やっぱり、目的地はコムロードかお。
           /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
           |     |r┬-|     |       って、あの武尊、今度は色が全然変わっちゃってないかお?
           \      `ー'´     (⌒)
            >          ノ ~.レ-r┐、   武尊って、改装するお金が出るくらい儲かってたんかお。
           /          ノ__  | .| | |
            |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
            |          ̄`ー┬--‐‐´

Takeru3





       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \     武尊は、当初専用線で通信していたのを一般電話回線に変更したり、MSX用
     |    ( 一)(●)
     |     (__人__)    カートリッジ版ソフトの提供をブラザーからの通販に改めたり、1988年には
      |     `⌒´ノ
      |   ,.<))/´二⊃   端末向けのデータの配布にCD-ROMを併用し始めるなど、地道なコスト
      ヽ / /  '‐、ニ⊃
      ヽ、l    ´ヽ〉    切り詰めを随時行っていた。これにより、初期投資の回収は遠かったものの、
       ,-/    __人〉
      / ./.   /    \    単年度では若干ながら収支がプラスになるところまでこぎつけていたそうだろ。
      | /   /     i \
      |"  /       | >  )
      ヽ/      とヽ /
       |       そ ノ



               ____
             / ⌒    \
             ) (● )     \     ずいぶんがんばってるお。それで、売り上げを伸ばすために
           (__人__) ⌒:::    ヽ
            ||、‐┬|        |    機械を改装するっていう話に持っていくことができたわけかお。
             ヽ‐ー’       /



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  ヽ     今回、5月から入れ替えを始めた新型端末機「ニュータケル」は、ベースの
       |   ( ⌒)(⌒)
      |    (__人__)     コンピューターを32ビット機にしたほか、画面にタッチパネルを採用するなどの
       |     ` ⌒´ノ
        ン       }     工夫で、ソフトの検索を含めた使い勝手を向上させた。また3.5インチフロッピー
     /⌒ヽ、    _ノ
    /   ノ \__ィ ´       ディスクドライブを両面高密度にも対応させ、PC-9800シリーズ用ソフトで、
   /  /    '|
   (  y      |        ようやく5インチと同等のラインナップを扱うことが可能になっただろ。
   \ \     |



                ____
     , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
   -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ     そういえば武尊を前に見たときは、3.5インチは
  ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
   //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |     両面倍密度倍トラックまでの対応だったかお。
 ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
 /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
 \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



          / ̄ ̄ ̄ヽ
       /       ヽ       また、プリンターをレーザー式に変更して、マニュアル印刷の
        |   _,ノ ヽ、_  |
        |  (●)(●) |       鮮明度と印刷速度、静粛性を一気に向上しただろ。7月からは会費制の
       |  (__人__)  |
         ヽ.        ノ       ユーザーズクラブの制度を開始し、新端末に会員証を挿入しての購入で
          .>      く
      /        ヽ カリカリ  割引が受けられるほか、別送の説明書があるソフトを購入すると
    _/((┃))____i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄(,_,ノ \     申し込み不要で自動的に自宅に発送されるという特典が付いた。
 /  /_______ヽ..  \
  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                            ,ヘ
                ____      / /
               /\  /\   / /
             /( ⌒)  (⌒)\/  /     なかなかうまい連携だお。
            / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
            |     |r┬-|       |
            \     ` ー'´     /
            /          \
           /             \
          /  /\           ヽ
          | ./   \          ノ
          U      ヽ        ノ



.        / ̄ ̄\
.      / ,ノ  \ Y⌒i   __     そして8月からは、端末機とサーバーの間の通信をISDNで
     |  (●)(●) |  |  ./ .)
.     |  (__人__) .|  | / ./     行えるようになった。この頃は、パソコン用のアナログ回線モデムは
      |   ` ⌒´ リ  i_/ ./
.      ヽ     /  ,`弋ヽ      9,600bpsでも10万円を超えるのが当たり前で、その5倍以上の
   __ ヽ  - γ⌒ヽ Y´ ,`ヽ
  / :  : :介〈  `ー 、く  〈::...ノVヽ   64,000bpsでの通信が可能なISDNを利用することで、ソフト配信が
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │    より安定し、また低コストになることが期待されただろ。
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|



                ____
              /_ノ ' ヽ_\
            /(≡)   (≡)\     ニューメディアブームはどっかいっちゃったけど、
           /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
           |     |r┬-|     |   その頃の未来がじわじわ現実になってきてる感じだお。
           \      `ー'´    /



       / ̄ ̄\
     / ⌒  ⌒ \     この新型端末は、後にパソコンソフトと直接は関係のない、
     |  ( ●)(●) |
.     |   (__人__)  |    ある目的に活用されていくことになる。これについては、改めて紹介しよう。
      |   \_)  |
.      |         }     今回はこんなところとして、次回は1991年秋からの予定だろ。
.      ヽ        }
       ヽ     ノ
       /    く



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  ヽ   .____
    |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\      それじゃ、次回までバイバイだお!
.    |     (__人__) .(●) ( ●)\
     |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.     ヽ       } .   |r┬-|    . |
      .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
    -(___.)-(__)___.)─(___)─


     やる夫と学ぶホビーパソコンの歴史

             第31話

          「トライ・アゲイン」     おわり



※サウンド機能内蔵のPC-9800シリーズとエプソンPCシリーズのスペック表で、
 サウンドROMの記述が抜けていましたので修正しました。
 (2014/7/16追記)
※スペック表に価格を追加しました。
 (2015/4/25追記)

|

« やる夫と学ぶホビーパソコンの歴史 第30話 | トップページ | やる夫と学ぶホビーパソコンの歴史 第32話 »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

レトロPC」カテゴリの記事

レトロゲーム」カテゴリの記事

コメント

きたきた、AX-VGAだ。

AX-VGAには2種類の仕様があり、JEGAと同じく漢字ROMを持ちハードで日本語表示するAX-VGA/HとDOS/Vのようにソフトで処理するAX-VGA/Sに分かれていました。発表時、余計な部品を搭載しにくいノートPCにはAX-VGA/Sを、余裕のあるデスクトップPCにはAX-VGA/Hを想定しているみたいでしたが、実際にはCPU性能が抑えられがちなノートPCにこそAX-VGA/Hが採用される傾向にあったみたいです。

AX-VGA/Sは386のページフォルト機能を使って実現しているため、286以下のマシンでは使用することができませんでした。
またそのために386のMMUを利用することから従来のEMM386.SYSが使用できず、表示機能を統合した新たなEMM386.SYSを使用する必要がありました。しかし当時既に高速・高機能なQEMM386が広まっている状態で、これを諦めることは先進的なユーザーには到底受け入れられるものではありませんでした。AX協議会の広報誌とも言える雑誌「季刊AX」にて西川和久氏が猛烈な批判記事を執筆したため、AX協議会が激怒したとの逸話も残っています。

投稿: Oh!石 | 2014年7月12日 (土) 23時45分

> Oh!石さん
フォローありがとうございます。AX-VGA/SとAX-VGA/Hについて調べた際に、Oh!石さんのページ http://retropc.net/ohishi/museum/ax386n.htm を興味深く拝見したのですが、分量のバランスの点で深入りするのを断念したのでした^^;

投稿: タイニーP | 2014年7月13日 (日) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592845/59973126

この記事へのトラックバック一覧です: やる夫と学ぶホビーパソコンの歴史 第31話:

« やる夫と学ぶホビーパソコンの歴史 第30話 | トップページ | やる夫と学ぶホビーパソコンの歴史 第32話 »